パイロットカナダ PilotCanada

〜カナダバンクーバー留学情報ブログ〜バンクーバー生活編
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 荷物の仕分け。 | main | 転出届。 >>

戦闘機の爆音。

豊田から相模原に戻って気が付いたことがあります。

緊急車両を1日1回は見かける。

そういえば豊田にいた10ヶ月の間に出動中の緊急車両に出会ったことがなかったですね。巡回してるパトカーや消火栓などの点検に回っているだろう消防車などは見かけましたけど。赤色灯を付けサイレンを鳴らして走っているところは見ませんでした。
こっちなら救急車なら毎日見かけるのに。

それと一番の違いはやっぱり戦闘機の爆音ですね。今日も飛んでますよー。
厚木基地の滑走路は01/19滑走路のなので夏場はどうしても南風を受けて着陸するため相模湾から相模川をさかのぼり丁度相模原の上空で北向きの針路から反転して南向きに針路を変えて19滑走路に着陸するので爆音が響いていきます。(飛行経路はあくまでも私の予測です)
もちろん戦闘機なので2機や4機の編隊で飛んでますからスッゴイ音がします。とはいっても基地がある大和市や綾瀬市に比べたらどってことないのでしょうが。(厚木基地は厚木市にあるのではなく大和市と綾瀬市にまたがって広がっています)
今ジェンキンスさんがいる在日米軍のキャンプ座間も座間市と相模原市にまたがってます。

そうそうみなさん滑走路の番号は真方位を表していることを知っていますか?真方位とは北を000度、東を090度、南を180度、西を270度のように必ず3ケタの数字で表します。ただ滑走路の場合は下一桁を省いてますが。

厚木の場合は01と19です。なので010度と190度と言うことになります。
これが成田だと16と34です。なので160度と340度だと言うことがわかります。また成田のように滑走路が平行して2本ある所では16R/34Lと16L/34RのようにLeftとRightとして区別します。

なんか初めて飛行機に関する話をしたよう気がする。まぁこれからは必然的に増えていくだろうけどね。

●カナダへ留学やワーホリで頑張っている他の人達のブログが見れるよ!●
☆カナダ留学ブログランキング☆




日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pilotcanada.jugem.jp/trackback/69
この記事に対するトラックバック